CFRPとGFRPなどを自作(積層⇒エポキシ含浸⇒硬化)した場合の強度の違い 模型(飛行…

スポンサーリンク


CFRPとGFRPなどを自作(積層⇒エポキシ含浸⇒硬化)した場合の強度の違い 模型(飛行機、自動車・・)の製作や釣り竿・カーボンフレームの自転車・ボート・スキーとかの修理で、カーボンクロス やガラスクロスを積層し、エポキシ樹脂を含浸させてFRPを作る。というのをよくやります ケブラーとかのアラミド繊維のクロスを使う場合もあるみたいです。 先日、模型の修理にカーボンクロスとエポキシ(コニシの90分硬化タイプのエポキシを使用)し、条件が厳しくない環境で文句なく強度を出せましたが、カーボンクロスとガラスクロスを使っ...


趣味・ホビー ブログランキングへ
スポンサーリンク